十勝帯広(幕別・芽室・音更)近郊の薪販売森の恵み

森の恵みへのお問い合わせ

十勝帯広「森の恵みへ」こだわりブログ blog

今年最終の原木の入荷です

2017年9月25日

今年の冬に伐採した 原木が届きました

材木屋さんにも これで無いので 今度は

来年の 2月頃に運んで貰う予定です

全部 薪に出来るかなー 無理せずに

割って行きます

しばらくぶりのアップです

2017年9月2日

毎日 忙しく仕事でブログの更新も

遠のいて居ましたが 先日 こんな

原木に出会いました 心が温まります

増産中です

2017年7月3日

現在 来年の薪の生産に全力で取り組んでおります

先日も 新たに原木が到着して薪が増えて来ました

ブログの更新も 少し間が空きましたが 仕事に

集中しておりますので 御理解頂きます様に

宜しくお願い致します。

頑張っています

2017年5月20日

大分籠にも 割り薪が溜まって来ました 

今年は 風当たりを良くするために

3段に積んで見ました 今日は埃が立つほど

空気が乾いていました 暑い日は作業は

大変ですが 頑張り時なので 水分の取りすぎ

胃が ジャブジャブです 明日は気温が下がって

欲しいものです

今年の原木です

2017年3月21日

今年も 沢山の原木が入荷して来ました

伐採時期も 良いときに切ってくれましたので

水分はかなり落ちています もう少ししたら

今年の薪作りが 始まります皆さんにお届け

出来ます様に 頑張って作りますからね

有り難う御座います

2017年3月7日

お蔭様で 皆様にご注文頂き この様に

籠が空いてまいりました 本当に有り難う

御座います またこの春から生産して参り

ますので宜しくお願い致します。

(写真が歪んで見えます時は 写真をクリック

お願い致します。)

今年は気温が低いですね

2017年2月9日

今年の寒さは やはり本来の十勝の寒さで 特に

厳しい冷え込みが続きます 皆さん薪の消費が

多い様です この時期でも配達が忙しく

トラックもフル稼働しています。

最近 薪の配達が落ち着いて来ました

2016年12月15日

朝晩  段々と寒くなって 景色も眩しい位の雪景色になり

時間の有るときに  以前買った ドングリの本を読んでいます

世界文化社のどんぐりの呼び名事典  と言う本です

日本産のドングリは 形も様々で 私達が良く食べる

栗もドングリの仲間でした  昔 食料が不足して

いる時代には 灰汁を抜いて 食べた事も有るそうです

何故 ドングリに関心を持つ様になったか  それは

薪にしている 楢の樹は ドングリが成るからです

仲間は沢山の種類がありますが  楢が良い様ですね

コナラ・ミズナラなどとさらに 別れて行くと

もう 私の知識では それ以上は及びませんので

この辺で ・・・

秋風

2016年10月29日

今年は 10月に入ってから 天候も回復して

毎日の様に 風の強い日が続いています。

空気も乾いて来ましたので 春に割った

楢薪も 写真の様に 乾燥ひび割れが

出来て来ました 

今年の配達も まだ有りますが  もう

冬仕舞いの準備をしています。

秋晴れ

2016年10月1日

今日は久しぶりの 雲一つ無い 気持ちの

良い北海道の秋晴れです  乾いた風と

暑いくらいの陽射しを受け 来年の出番を

待っている薪です。

森の恵みの最新情報

カテゴリー(薪材へのこだわりや思い)

過去記事(森の恵みの過去の情報一覧)